6LemgvgUAAAAAA0pmcWhzT5tlWdi-XtHArBxzTmw

医学部のリアルな恋愛あるある 大公開!

医学生向け

医学部に入って分かってきた、医学部生の恋愛あるあるを大公開します!あくまで、一女子医学生の独断と偏見です。

男子医学生は1年生が終わるころには、他学部や他大学に狙いを変える

入学したころは、皆新たな出会いに胸を踊らせ、学年の中でも「○○ちゃん可愛い」「〇〇くんかっこいい」と医学科内に狙いが向いている人がほとんどです。

しかし、時間が経つにつれて、もともと女子医学生の割合が全体の2〜3割という少なさですし、かわいい女子には大体彼氏ができてくるので、男子医学生は学年の女子医学生に見切りをつけて、他大や他学部に狙いを向けるようになります。同級生の男子も合コンとかよく行ってます。

普段から周り全員が医学生の女子医学生は、医学部と聞いても驚きませんし特別扱いしませんから、男子にとっても「医学部」というだけで「すごい!」思ってくれると女子の方が気分はいいのかもしれませんね。

入学早々可愛いと評判の子には、高校時代からの彼氏がいることが多い

医学部に入ってくるくらいだから、彼氏なんていないかと思いきや、可愛い子にはやっぱり彼氏がいることが多いです。

入学して少し時間が経つと、誰にどんな彼氏が、彼女がいるかは大体みんな知るようになりますから、その子を狙っていた多くの男子の夢を奪われることになりそうですね。

医学科2年で新たな転換期を迎える

医学科2年生は、解剖実習やテストが非常に忙しく、恋人とまったり過ごす時間はあまり取れないと思います。そんな多忙な2年生を終えるころには、1年生のころにできた同級生カップルや、高校の同級生と付き合っていた女子も知らないうちに破局を迎えていることが多いです。

また、大学1年生で付き合い始めたカップルがちょうど1〜2年経つ時期でもあるので、そういう意味でも別れやすいのかもしれませんね。

高学年になると、女子医学生の彼氏が医師というパターンが増える

もともと同じ部活内の先輩と付き合っていた女子医学生が、その先輩が卒業して医師になっても関係が続いていれば医師と付き合うことになるため、高学年になるに連れてこのパターンが増えていきます。

また、高学年になると臨床実習が増えて、全ての診療科を廻るなかで、多くの医師の先生と会うことになりますから、その中で男性医師と付き合い始める女子医学生もいます。

逆のパターンで医師の女性と付き合っている男子医学生もいますが、かなり少ない印象を受けます。

部活内カップルがかなり多い

学年全体を見ると、やはり部活の同級生や先輩後輩と付き合っている人が多いです。

コミュニティが狭いため、万が一別れた時には、学年の中でも部活でも気まずくなるが、それでも毎日顔を合わせたり、一緒の班で実習をしたりしていかなければなりません。

部活内や、学年の中に、元彼と今彼、今彼の元カノがいるということも6年間もあれば、珍しいことではなく、医学科生のコミュニティの狭さがうかがえます。

医学科女子は将来モテるであろう男子医学生をずるいと思っている

男子医学生の中には学生時代でさえモテる人もいるが、今どんなにモテない人でも、医師になって社会的地位や経済力を手にすれば女性にモテるようになります。

このことを女子医学生はよく分かっており、逆に女医は将来「医師だから」という理由でモテることは少ないので、そんな男子を内心ではずるいと思っていることが多いです。

タイトルとURLをコピーしました